みなとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 牡蠣雑炊

<<   作成日時 : 2017/01/16 11:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

牡蠣雑炊子等を遠くに暮しをり     みなと

草の花ネット句会11月句会
結果発表で一票頂いた句でした。
牡蠣雑炊が、動きそう・・<(_ _)>





画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
欣賞佳作
 小生なら
 牡蠣雑炊子等は遠くに暮しをり
 と詠んでしまったと思います。
 を と は 一字で趣きがだいぶ変わりますね。
 を の方が断然いいです。
 思いが遠くの子ではなく、牡蠣雑炊をひとりでつついている自分に注がれているのがいいと思います。
獅子鮟鱇
2017/01/16 21:52
こんにちは。花田です。私、ウェブリブログを止めました。雨蛙の名でライブドアブログを始めました。娯楽関係のブログです。

樹上生活
http://blog.livedoor.jp/amagaeru2/

気が向いたら覗いてみて下さい。おいしそうな牡蠣ですね。俳句も端正で決まっています。失礼致しました。
雨蛙
2017/01/17 14:21
獅子鮟鱇 さんへ
こんばんは!
を と はの違いのご指摘
嬉しいです。

は、を使うとみなとの考えでは
説明ぽくなるし、子を思う
わが身を詠んでみました。<(_ _)>

コメント気持ち玉
有難うございました。

みなと
2017/01/17 16:28
花田さんへ
こんばんは!昨日から
不明になって居ました。
ライブドアーに移られたのですね。
アドレス(人''▽`)ありがとう☆
気持ち玉も(人''▽`)ありがとう☆
早速お尋ねしますね

みなと
2017/01/17 16:32
みなとさん、お早うございます!
「子等を」ではなく「子等は」のほうが自然な気がしましたが、、、「は」にすると散文的なのでしょうか。牡蠣雑炊!!なんて贅沢ですね♪
まどん
2017/01/18 10:14
まどんさんへ
こんばんは!

は、を、悩みました
10年ほど前、旭川から此方の
生家に戻りました。

家庭を持って居た子等の傍に居る
方を選ばず、故郷を選んだのでした。
それも有って (子等を・・)として
みなと自身の心境を吐露した
句としたつもりでした。

牡蠣鍋の残りを
雑炊にしただけです。(笑)
コメント&気持ち玉有難う



ヒロポンさん
リアルETさん
気持ち玉ありがとう☆
みなと
2017/01/18 16:21
みなとさん、お返事ありがとうございます。「子等を遠くに暮らしをり」やはりみなとさんの原句のままがいいですね。「子等を遠くに」で軽く切れて、「(我はひとり)暮らしをり」と続く思いが、「を」にすると伝わってくるように思いました。またわたしのまちがいかもしれませんが、ごめんなさい。助詞のひとつで本当に意味が違ってきますね。今回のコメント、つぶやきです(^^;
まどん
2017/01/18 19:20
まどんさんへ
俳句の鑑賞は 人それぞれで
正解は、有りませんよ(*'▽')
子等を 子等は 子等と離れて・・
等幾通りも考えられます。

素敵なつぶやき何時も
大歓迎です(笑)
何時も(人''▽`)ありがとう☆
みなと
2017/01/19 12:22
少しずつ過去の鑑賞させて頂いております

先日は妻とカキフライを食べながら
北海道で牡蠣三昧したいねと話したばかりなので
画像は垂涎モノで目の毒であります
時雨亭
2018/01/09 23:10
時雨亭さんへ
おはようございます。
牡蠣雑炊の課題の句で
1年前の句でした(^_-)-☆
写真は、お借りしたものです。

みなとは、本州や東北を旅しましたが
北海道の食ものは、どれも美味しいと・・
自画自賛しています。
美味しい時期に奥様とどうぞ!お出で下さいませね!

過去の句にも沢山の気持ち玉(人''▽`)
ありがとう☆ございました🐋

みなと
2018/01/10 12:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
牡蠣雑炊 みなとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる