みなとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 春未だ

<<   作成日時 : 2017/02/11 07:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

船溜まり波の荒ぶる春未だ       みなと


画像

        流木を引き上げて居た二人

画像

ウオーキングの帰りに見たら、引き上げに成功して居ました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
気持ち玉(人''▽`)ありがとう☆
ございます。
みなと
2017/02/12 21:42
みなとさん、「春未だ」・・・この読み方ができるまでに2〜3日もかかってしまいました〜(汗)「春未」で季語があるのだろうか・・とか、「春未だ」でググってみたり。「はるいまだ」とわかってよかった〜と思う一句です。
まどん
2017/02/17 21:33
まどんさんへ
春未だの句は、句会でちょこっと
票の入った句です。

これも海ですが 、ウオーキングしながら
一人吟行ですから この村の人は
俳人じゃなく変人扱いです(笑)

まどんさんの知識と、若さが
羨ましいで〜す。
みなと
2017/02/17 22:39
みなとさん、お早うございます!このお写真も、実は謎に満ちていて。流木を拾うといえば、こちらでは、ちょっとしたインテリア・オブジェになるような抱えて帰ることができるようなもの。でも、このお写真は立派な丸木です。しかも置き場があったり。自家用の焚火にするのであれば濡れていては使うまでに大変ですし、一体どうするのでしょう???俳人と変人、、紙一重だったりして(笑)みなとさんといっしょに吟行というお散歩をしたいです♪
まどん
2017/02/18 09:27
まどんさんへ
おはようございます。

流木と言って居ますが
何かの理由で積み荷の原木が
流れついたものです。
数年前に数100本も流れ着いたので
通報もしたりします。が、 
引き上げたり
搬送の手間や船舶への障害など
を考えれば黙認状態です。

この丸太は、夏まで曝して
海水を抜き秋頃チエンソ−で切断
その後薪小屋に保存して
乾燥させます。
妹家の場合は、流木を直ぐ燃料に
することは無いです。
大きな薪小屋を二つ
持って居て、原木や払い下げの枝など
購入して居ますから・・

薪を燃料にするには、現在では
非常に優雅で憧れます。が・・
薪を解体貯蔵、スト−ブの手入れ
それに、円筒の掃除が大変です。
信念がなければ出来無い
究極の贅沢!!だとみなとは、
思っています(*'▽')
みなと
2017/02/18 12:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
春未だ みなとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる