みなとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 刃物

<<   作成日時 : 2017/08/04 09:09   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 9

西日中刃物研ぎあぐ媼かな        みなと



画像

           浜昼顔です(*'▽')



なん
ILLUSTRATED BY NANTEI

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
みなとさんこんにちは
刃物など自分で研がれるのですね
包丁は常に研がないと料理が思う
様に進みませんね切れ味が悪く
なると直ぐ研ぐようにしています
素敵な句でした。
コスモス1
2017/08/04 10:10
>西日中刃物研ぎあぐ媼かな   
みなとさん、愚陀仏庵入選、おめでとうございます。
(ただ、下五が変化してますよね?)
こちらの下五も良きです!拍手!
私、昔、包丁研いだことありますが、難しいですよね!
全然切れなくて、それ以来夫に研いでもらっています。
切れ味が良いと(物)も美味しいような気がします。
みなとさんの食に対する思い、垣間見る事が出来ました。拍手!
百合かがり
2017/08/04 14:44
コスモス1 さんへ
こんにちは!
主人は、包丁研ぎの名人で (笑)
砥石を幾つも持って居ました。
今は、みなとが見よう見まねで
研いでいます。
お魚を貰うことが多く 刺身包丁は
みなとが研いでも 切れ味は
良く成ります (笑)
コメント気もち玉(人''▽`)ありがとう☆
みなと
2017/08/04 15:16
百合かがりさんへ
こんにちは!
西日中刃物研ぎあぐ漢かな で
入選して居ます。
媼も作って居ましたので
ブログには、みなとの方をUPしました。
主人は、釣り好きでしたが
左利きなので魚を捌くことは
有りませんでしたが(^_^;)
研ぐのは大好きでした。
砥石収集家でもありました。。
今は、みなとも上手く成り
お刺身の時には、必ず研いでから
使って居ます(^^)/
コメント気もち玉(人''▽`)ありがとう☆

  
みなと
2017/08/04 15:47
怖いですね。怖いですね(><)
山姥が刃物を研いでいる光景・・・

西日が反射して怖いですね!
NANTEI
2017/08/04 17:40
NANTEIさんへ
( ゜▽゜)/コンバンハ
みなと山姥は、怖いですよ (苦笑)
西日に反射したみなとは、
尚更ですね
コメント気持ち玉(人''▽`)ありがとう☆




みなと
2017/08/04 21:22
「漢かな」もあるんですか。
西日の厚さや光の反射で
刃物を研ぐのを持て余すということ
かと思いますが、
普段研ぎなれている人が苦労する
という意味では、「漢かな」の方が
意外性があっていいような気がします
「媼かな」の場合は、
NANTEIさんもおっしゃってますが、
宮澤賢治の童話の世界のようなイメージも
入ってきそうですね( ´∀`)
柴ちゃん
2017/08/06 13:12
柴ちゃんさんへ
入選は、漢かなの方でしたが
自句でしたので 今は、みなとが
刃物を苦労して研いでいますので
それをUPしました。
砥石マニアの亡夫の遺した
砥石は、すこぶる良いです。
媼の方が意外性があるような (笑)
お刺身を作っていて浮かんだ
台所俳句です。
コメント気もち玉(人''▽`)ありがとう☆
みなと
2017/08/06 16:56
気もち玉(人''▽`)ありがとう☆
みなと
2017/08/06 16:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
刃物 みなとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる