みなとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2018/04/20 10:08   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 5

帯揚げをふんわり締めて花の寺              みなと






画像



画像



画像


     重要文化財 旧花田家番屋 、留萌郡小平町字鬼鹿広富35番地の2




なん
ILLUSTRATED BY NANTEI

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
気持ち玉(人''▽`)ありがとう☆🎏
みなと
2018/04/22 07:27
お早うございます!
鯉幟!🎏🎏🎏もうそんな時期なんですね。
お句も、リラックスした感じでしょうか。
花の寺を姉妹で散策されるみなとさんを想像してます!
まどん
2018/04/22 08:54
こんばんは!
桜が咲くよりも鯉のぼりが揚がるほうが早いんですね^^
今年は花の終りが早かったとしても、御殿場でもほぼ散ってからだったように思います。
山中湖はどうか…。
「冬は稚内なみに寒いよ」なんて脅かされたりしています^^
軟弱な私に、真冬は過ごせないことでしょう(~ ~;
>帯揚げをふんわり締めて花の寺
なんとなく、帯揚げをきつく締めるのは若い女性、ふんわり締めるのは中年の女性といった印象が。
ふんわりのリラックスした感じが花を訪ねる心に寄り添っていますね^^
むく
2018/04/23 22:27
まどんさんへ
こんにちは!
此方は、至る所に鯉幟がゆうゆうと
泳いでおります。

>花の寺を姉妹で散策される
 みなとさんを想像してます!

 みなとでは、有りませんよ (笑)
 友人に御茶の先生が居り その方の
 着付けを見て居た事を思い出したのです。
 帯は、きゅきゅ音をさせて締めますが
 帯揚げは、ふんわりされて居ました(._.)

コメント気持ち玉(人''▽`)ありがとう☆🎏
みなと
2018/04/24 13:55
むくさんへ
こんばんは!
コメント見落としていました<(_ _)>
遅く成りすみませんでした。

漁師町ですから 鯉幟は早くから
泳ぎます<(_ _)>
山中湖からの富士山を本日見せて頂きました。
本当に壮観でした。
山中湖畔は、稚内並みの寒さとか・・
着込んで居たら大丈夫ですよ。(笑)

<ふんわり締めるのは中年の女性といった印象が。
ふんわりのリラックスした感じが花を訪ねる心に寄り添っていますね^^

そうそう・・若い方ならきゅっと
きつく締めますね。
コメント気持ち玉有難う御座いました🎏
みなと
2018/05/01 23:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
花 みなとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる