みなとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 潮の香

<<   作成日時 : 2018/04/21 10:16   >>

トラックバック 0 / コメント 17

東屋に潮の香のする山蛙                 みなと






画像


画像


画像

             お花は、妹宅のものです(*^_^*)





なん
ILLUSTRATED BY NANTEI

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗に、咲きましたねぇ("⌒∇⌒")
hiropon
2018/04/21 10:43
hiropon さんへ
こんばんは!
妹宅は、冬も花だらけで (笑)
今は、鉢物が花盛りです。
みなとは、冬の管理がまずくて
トホホです<(_ _)>
コメ、気持ち玉(人''▽`)ありがとう☆
みなと
2018/04/21 17:45
 こんばんは。
ランがきれいに咲きましたね、いい色です。
ランに凝った事がありますが卒業しました。
 捌く手の見えて魚屋の君子蘭  ミキ
君子蘭を見て思い出した昔詠んだ句です。
 蛙の季語、山蛙と言うのもあるのですね、
また一つ勉強しました。(^^♪

  
ミキ
2018/04/21 23:59
みなとさんおはようございます
妹さん花管理素敵ですね
シンビジウムですか綺麗に咲いて
君子欄は家でも今咲いています
長く咲いているからいいですね
だるまという葉の短かい種類です
温室で育てているのでしょうかね
素敵でした。
俳句もいいですね
コスモス1
2018/04/22 05:24
ミキさんへ
おはようございます(*'▽')
何時も素敵な花や樹木の写真、
ガッツな俳句を見せて頂いています。
気持ち玉を沢山ありがとう<(_ _)>

蛙の課題で詠みました。
夕蛙、山蛙色々ある様です。
コメント気持ち玉(人''▽`)ありがとう☆🐸
みなと
2018/04/22 07:17
コスモス1さんへ
おはようございます(*'▽')
義弟さんは、冬用の温室は
別にないのですが、薪スト−ブを
焚いて居ます。
2階の部屋に蘭類を置いて。
ドア−を開けっぱなしにしていますから
温室替わりです。
君紫蘭は、だるまです。

小さい花は、階下でビニ−ルハウスの
中で管理しているようです。
我が家にもあるのですが、今年は
花が咲きません(ノД`)・゜・。
コメント気持ち玉(人''▽`)ありがとう☆🐸
みなと
2018/04/22 07:25
気持ち玉(人''▽`)ありがとう☆🐸
みなと
2018/04/22 07:28
潮の香のする山蛙

意表を突かれました!

もう蛙が鳴く季節なのですね。
うちの庭にも蛙が一匹迷い込んだようです^^
時折ケロケロケロと、雨乞いしています(笑
NANTEI
2018/04/22 13:13
みなとさん、俳句道場、伊吹嶺とも、特選おめでとうございます!
どこのネット句会でも大活躍ですね。
東京は、今日は夏のような暑さでした。
真冬の北海道で生まれた私は、夏が苦手。
お互い健康に気を付けて、これからも俳句ライフを大いに楽しみましょうね!
比々き
2018/04/22 22:59
比々きさんへ
おはようございます(*'▽')
比々きさんの活躍は、凄いです!
何時も比々きさんのブログで
句が発表になったのを知ります<(_ _)>

みなとは、投句はしますが
発表を見るのを忘れます(ノД`)・゜・。
道産子でしたか?
尚更親しさが湧きました<(_ _)>
みなとも寒さに強く暑さに弱い(笑)
これからもどうぞ宜しくね🐸
みなと
2018/04/23 09:12
NANTEIさんへ
おはようございます(*'▽')
順番を間違えてしまいました<(_ _)>

此方は、まだまだ鳴いて居ませんよ。
蛙の課題で詠んだ俳句です。
課題は、そちら向けですので
わが地との期間の違いを感じながら
早取りしています。
コメント有難うございます🐸
みなと
2018/04/23 09:18
みなとさん、旭川文化熟!また聞かせて下さいね!

伊吹麗俳句2句特選!!!凄いです!
おめでとう御座います。
私の方、久しぶりに二人の旅に行って来ました。
そして、子供達がゴールデンウイークの前倒しで帰省したりして忙しい日々でした。
みなとさんはこれからがゴールデンウイークの始まりでしょうか?お疲れがでませんように!

伊吹麗俳句!本当におめでとう御座います。
百合かがり
2018/04/23 13:28
「する」は切れるのか、
山蛙に続くのか?
切れると、潮の香のするのは東屋、
続くと山蛙、ということに
なろうかと思いますが、
僕は切れると読みました。
潮と山の対比の面白さなら、
続く方がいいんですかね。
はたして作者は?
柴原明人
2018/04/23 22:48
百合かがりさんへ
こんにちは!
伊吹嶺俳句1句特選!!!
1句入選でした。
チエンソ−の句は、先生に
講評で言われましたが
なるほどでしたよ<(_ _)>
全作品を見て下さるのは本当に
有り難いですね。

ご旅行でしたか?また、海外でしょうか?
こちらの、ゴールデンウイークは
何時も寒くて・・たぶん子等は
来ないだろうと思います (笑)

畑や庭の整理に忙しくしています(^^♪
コメント気持ち玉(人''▽`)ありがとう☆🐸
みなと
2018/04/24 13:40
柴原明人 さんへ
山の天辺に使われて居ない
ゴルフ場が有ります。
そこは何時も潮の香が満載です。

東屋に潮の香のして山蛙 ですが
して・・は、句が締まらないので・・
潮の香のする山蛙 にしました。

コメント気持ち玉(人''▽`)ありがとう☆🐸
みなと
2018/04/24 14:21
こんばんは!
>東屋に潮の香のする山蛙
上手い!!
山の東屋に潮の香がただよってくる。
蛙が一匹。
その蛙が潮の香を放つわけはありませんが、景がよく見えます。
いつもの冷たい風ではなく、暖かな桜まぜでしょう。
たぶん曇り空。
一見山に囲まれているような御殿場でも気圧配置が変わって南風が吹くと、潮の香が漂ってきます。
はじめは半信半疑でしたが、地形を考えると南は沼津方面。
何度か体験しているうちに、たしかに潮の香にちがいないと確信するようになりました。
これに蛙を登場させることができないのが凡人むくたる所以です^^
お見事です。
むく
2018/04/24 23:37
むくさんへ
こんにちは!
素敵な講評を有難う御座いました。
此方では、未だ蛙の声を聞いて
居ませんが、題が 蛙でした。
わが町は、潮の香と海鳴りの
激しい所です(^_-)-☆

過分に褒めて頂き舞い上がって居ます。
コメント気持ち玉(人''▽`)ありがとう☆🐸
みなと
2018/04/25 16:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
潮の香 みなとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる