みなとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠足

<<   作成日時 : 2019/05/15 18:37   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

遠足の列D51を見てゐたる                  みなと






画像

重要文化財 旧花田家番屋
〒078-3454 留萌郡小平町字鬼鹿広富35番地の2










なん
ILLUSTRATED BY NANTEI














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そちらは今がいちばんいい季節ではありませんか♪
ナンテイは毎日が遠足のようなもの^^;
俳句の一つでもひねればいいものを、
ボーっと歩いているだけです(><)

D51の夏の釜焚きは地獄だと、
当時の乗り組み員が話していたのを思い出しました
また、長いトンネルに入ると鼻の中に煤が入ってきたものです(笑
昭和も遠くなりにけり、ですね〜〜〜
NANTEI
2019/05/16 13:21
NANTEIさんへ
こんにちは!
はい・・今が一番良い季節です。
我が家の遅咲きの桜が満開、花畑も
花が揺れています。

朝から、畑をはいづりまわって
へとへとです( ;∀;)

D51と思って写真を撮ったら
留萌の公園の機関車は、D61でした。
急遽こいのぼりに変更しました。

中学、高校は、機関車と競争して
時には、機関車を待たせていたみなとでした。
みなと
2019/05/16 17:02
こんばんは!
>遠足の列D51を見てゐたる/みなとさん
D51だったかどうかは分かりませんが、駅のホームの端で食い入るように蒸気機関車を見ていたことがあります。
小学校の低学年のころ。
突然発車の汽笛が鳴ったのにはビックリ。
「コイツ、驚いて飛び上がってやんの」と愉快そうな顔の父。
その翌年の夏休みからは父の実家がある釜石へも母の実家がある奥州市(現)へも仙台駅から一人で。
懐かしく思い出しました。
SL、いまの子供たちにはどう映るんでしょうね^^
・吾子去りし山湖に二人リラの花/む
むく
2019/05/16 22:39
むくさんへ
こんばんは!
みなとは、みんなD51だと
勘違いしていました。
看板を見たらD61でした( ;∀;)

むくさんは、夏休みには
汽車の旅を楽しんだのですね。
うちの孫は、機関車や汽車の旅が
好きで、廃線になる前には一人で
増毛線の旅をしたようです。

・吾子去りし山湖に二人リラの花/むくさん

今の充実した別荘暮らし謳歌してくださいませ
みなと
2019/05/17 19:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠足 みなとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる